フライトシムの操縦デバイス①

デバイス

フライトシミュレーターに欠かせないのはやっぱりコントロールデバイスですよね。

コントロールデバイスとは操縦桿などフライトシミュレーターの中の飛行機を操作するには欠かせないアイテムになります。
もちろんキーボードでも操作はできますがそれでは何だか雰囲気が。。ていうより精密な操縦はほぼ無理でしょう。

やはり操縦するためのデバイスは何かほしいところです。

私が使ってるデバイスを紹介します。
使ってるのはマイクロソフト製のサイドワインダーforce feedback2という操縦桿タイプのもになります。

しかしこの操縦桿、買ってからかれこれ15年くらい経っており、かなりの年代物です(笑)
なんせFS2000が出たときに買ったものなのでどれだけ古いかおわかりいただけると思います・・・

でもいまだに現役、ちゃんとフォースフィードバックも効いて何の不具合もありませぬ。
もうこれ売ってないというか、絶版なんでしょうね。後継機ってあるんだろうか・・・
アマゾンで見てみても中古の取扱しかないようです。

ほんとはフライトヨークシステムくらいはほしいのですよねぇ。

created by Rinker
Logitech
¥63,701(2020/09/20 22:13:43時点 Amazon調べ-詳細)

スティックタイプでコストパフォーマンス重視ならこの辺が無難になりそうです。

こんな感じの。

フライトヨークだとやっぱSaitekになるのかなぁー

しかし!ヨークにした場合ここで問題が。

飛ばしてる飛行機が旅客機などの民間機だけではないということ。

たまには戦闘機も飛ばしてみたくなります(笑)

わたしはフライトシムではFSX X-Planeの他にDCS(デジタルコンバットシミュレーター)もたまにプレイしております。
このDCSは軍事機シムの世界では超有名なんですが、やっぱこれは操縦桿で操作したいですよね。

以上のことからわたしは操縦桿派ということなんですが、不思議と旅客機は操縦桿で操縦していても全く違和感はありません。
多分実世界でもエアバス現行機などはサイドスティック仕様だということもあるからだと勝手に自分に言い聞かせております(笑)

追記

長年使用してきたフライトスティックをとうとう新しいHOTASタイプのフライトスティック&ラダーを導入しました!

>>記事はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました